上向きバストアップで気分も上々|胸元は女性の武器

医者

理想のバストを実現

女性

美容外科ではバストアップの手術は昔から行われていて、今ではその技術や安全性も高まってきています。理想のバストを手に入れるには最適な方法で、自分が希望とする手術の種類から選んでいくことができます。それぞれの手術の特徴を知り、信頼できる美容外科でそのコンプレックスを解消していきましょう。

詳細を読む

おすすめ関連サイト

  • バストアップの治療を受けて小さい胸の悩みを解消しましょう!今までなかなか着れなかった水着も自信を持って着れますよ。

女性ならではのバスト悩み

バストアップに効果のあるマッサージや食べ物をこちらのサイトで紹介していますよ!ぜひ一度実践してみませんか?

バスト

セクシーで豊満な胸元は女性の憧れであり、美的センスのみならず、ファッション性を活かす場合にも美しい胸元は欠かすことのできないパーツとなります。バストアップさせるにも整形となる高性能ブラを着用する女性も少なくないものの、自然なバストアップの悩みには豊胸術が適しています。従来の術式ではただ単に大きくするだけのバストラインの提案であったものの、近年ではツンと上向きバスト・ハリあるバスト・外向きバストを内向きにするなど、バストアップにプラスαの付加価値を付けた施術が展開されています。こだわりの美しいバストラインを形成することにより、前方やサイドから見られても美しいラインを追求できるのも特徴です。バストアップ法としての施術の特徴としては、人工的な挿入や傷跡を残したくない場合やハリあるバストを手にしたい女性向けとして、脂肪注入による提供が挙げられています。自身の脂肪を吸引し、数ccずつ脂肪を注入することで理想とする大きさへ導いてくれます。なによりも自分自身の脂肪を注入するためにアレルギーや副作用もなく、また胸は脂肪から作られているために定着させる必要がありますが、脂肪組織の定着率が極めて高いのも特徴と言えます。

小さな胸にコンプレックスを抱えている女性は意外と多く、バストアップできる整形術を受けるケースが目立っています。また、ただカップ数をアップさせるだけではなく、テクニックの1つとして左右差のある胸や授乳後のしぼんでしまった胸に悩む場合にもバストアップ整形が賢く利用できます。アップさせる施術法の豆知識としては、脂肪注入法と豊胸バッグによる施術の2種類が展開されており、好みやライフスタイルなどを考慮した提供となります。またバッグ挿入などによる施術への抵抗をはじめ、大きくなった場合にどんな胸元になるのかシミュレーションしたい場合などにはヒアルロン酸注入によるバストアップ術も提供されています。潤い成分でもあり、人体においても生成されているヒアルロン酸を必要な量注入するだけの手軽な施術となるため、心身的に負担に繋がらない魅力が挙げられています。手軽にバストアップさせられるだけではなく、通常の術式では定着率を高めるためにセルフによるマッサージを行う必要があるものの、ヒアルロン酸の浸透率は極めて高いためにマッサージを不要としています。さらに妊娠や出産、授乳などの女性ならではのライフスタイルにおいての影響がないのも利用したいテクニックと言えます。

大きい胸になる話

カウンセリング

バストアップをしたいと考える女性は少なくありません。バストアップをすることで自信を付けたいと考える人もいるでしょう。バストアップ方法は様々な方法がありますが、美容外科へ通院することが近道でしょう。美容外科ではメスを用いない手術も行っています、自分の目的に応じて手術方法や美容外科を選択しましょう。

詳細を読む

自分に合った方法を選ぶ

医者

整形外科でのバストアップをする方法には、大きく分けて、ヒアルロン酸注入、脂肪注入術、そしてプロテーゼ挿入の3つの方法があります。効果が数年で自然になくなるものから、半永久的に続くものまで、女性の希望に合わせて選ぶことができるのが人気の理由です。

詳細を読む

おすすめの方法

女性

バストアップをするときには、育乳ブラを着けるという人もいます。しかし、それは効率的な方法ではありません。美容外科での治療を受けると効率よいバストアップが可能になります。最近では安心して治療を受けることが出来る治療方法も確立しています。

詳細を読む